7大陸別 最高峰 山の標高ランキング

はじめに

七大陸とはアジア大陸、ヨーロッパ大陸、アフリカ大陸、北アメリカ大陸、南アメリカ大陸、オーストラリア大陸、南極大陸となります。ヨーロッパ大陸とアジア大陸は陸つなぎで厳密にはユーラシア大陸ですが、7大陸と呼ばれるときはこのようになります。
今回はそんな七大陸にそびえるそれぞれの最高峰の標高ランキングをご紹介します。

7大陸別標高ランキング

順位 山名 大陸 国名 標高
1 エベレスト アジア大陸 中華人民共和国・ネパール 8,848m
2 アコンカグア 南アメリカ大陸 アルゼンチン 6,959m
3 デナリ 北アメリカ大陸 アメリカ合衆国 6,194m
4 キリマンジャロ アフリカ大陸 タンザニア 5,895m
5 エルブルス山 ヨーロッパ大陸 ロシア連邦 5,642m
6 ヴィンソン・マシフ 南極大陸 南極 4,892m
7 コジオスコ オーストラリア大陸 オーストラリア 2,228m

エベレストの様子

まとめ

7大陸別 最高峰 山の標高ランキングいかがでしたでしょうか?世界最高峰はだれもが知るエベレストですが、ほかの大陸の最高峰の山の名前を知っている人は意外と少ないのではないでしょか?私もエベレストとアフリカ大陸にあるキリマンジャロしか知りませんでした。豆知識ですがよく7大陸最高峰登山制覇など言われていますが、最年少記録はアメリカ人のジョージ・ロメロという人で若干15歳らしいです。15歳でエベレストを盗聴するなんて信じられないですよね。

スポンサーリンク

ランキングを検索


ピックアップ記事

PAGE TOP