大手私鉄 売上 営業収益ランキング

はじめに

大手私鉄とは15社ですが今回は基準として東京メトロを含めました。主に首都圏、関西圏、名古屋圏、福岡などにまたがっている路線です。これらの路線は都市を形成するにあたって非常に重要な交通になります。

営業収益ランキング表

順位 私鉄名 売上(百万円) 車両数 年間利用者数(千人)
1 東京メトロ 362,621 2,728 2,586,478
2 東武鉄道 159,894 1,884 903,760
3 近畿日本鉄道 155,936 1,905 573,582
4 東京急行電鉄 151,636 1,200 1,148,569
5 小田急電鉄 118,564 1,064 744,374
6 阪急電鉄 103,140 1,307 644,563
7 西武鉄道 101,130 1,266 642,694
8 名古屋鉄道 89,767 1,068 373,519
9 京王電鉄 83,776 843 652,340
10 京浜急行電鉄 81,972 790 459,687
11 京成電鉄 62,244 582 274,569
12 南海電気鉄道 58,602 688 233,301
13 京阪電気鉄道 54,146 693 288,089
14 阪神電気鉄道 34,938 358 234,226
15 相模鉄道 32,961 398 229,032
16 西日本鉄道 21,554 332 101,951

まとめ

東京メトロを含めない私鉄の中で一番営業収益が高いのは東武鉄道です。東武鉄道は営業距離も近鉄に次ぐ2番めに長いため売上も高い傾向があります。東武鉄道は埼玉県西部や栃木県民にとっては欠かせない足となっています。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

PAGE TOP