2017年の邦画 映画 作品別 興行収入ランキング TOP20

はじめに

2017年に公開されて興行収入が10億円以上超えた邦画の数は38本となっております。今回はその邦画の中でも興行収入の高かった邦画ランキングトップ20をご紹介します!

2017年邦画興行収入ランキング

順位 作品名 興行収入
1 名探偵コナン から紅の恋歌 68.9億円
2 映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険 44.3億円
3 銀魂 38.4億円
4 劇場版ポケットモンスター キミにきめた! 35.5億円
5 君の膵臓をたべたい 35.2億円
6 メアリと魔女の花 32.9億円
7 映画 妖怪ウォッチ 空飛ぶクジラとダブル世界の大冒険だニャン! 32.6億円
8 劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール- 25.2億円
9 忍びの国 25.1億円
10 22年目の告白 ―私が殺人犯です― 24.1億円
11 関ヶ原 24億円
12 海賊とよばれた男 23.7億円
13 昼顔 23.3億円
14 帝一の國 19.3億円
15 相棒‐劇場版Ⅳ‐ 首都クライシス 人質は50万人!特命係 最後の決断 19.2億円
16 ぼくは明日、昨日のきみとデートする 18.5億円
17 映画クレヨンしんちゃん 襲来!!宇宙人シリリ 16.2億円
18 打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか? 15.9億円
18 アウトレイジ 最終章 15.9億円
20 ミックス。 14.9億円

参照:日本映画製作者連盟のデータ

名探偵コナン から紅の恋歌PV

まとめ

2017年の邦画 映画 作品別 興行収入ランキング TOP20いかがでしたでしょうか?一位はコナンでした。邦画はアニメの人気が非常に高いですよね。ちなみに1位〜4位まではすべてアニメ作品です。これは日本特有だと思います。日本の実写映画は世界ではあまり人気がありませんがアニメは人気なので稼ぎやすいのも理由かもしれませんね。

スポンサーリンク

ランキングを検索


ピックアップ記事

PAGE TOP