最新 ユニクロ 超大型店 店舗面積 大きさランキング

はじめに

ユニクロのホームページによると2018年5月現在、ユニクロの超大型店舗は全国に16店舗となっています。現在のところ超大型店ある都道府県は北海道、宮城県、東京都、神奈川県、愛知県、大阪府のみとなっています。超大型店には限定商品があったり他の店舗より品揃えが多かったりします。今回はそんなユニクロの超大型店の店舗面積大きさランキングをご紹介します。

店舗面積 大きさランキング

順位店舗名面積
第1位ビックロ ユニクロ 新宿東口店約1,200坪
第2位ユニクロ 札幌エスタ店1,020坪
第2位ユニクロ あべのキューズモール店約1,020坪
第4位ユニクロ 仙台泉店約1,000坪
第4位ユニクロ 池袋東武店約1,000坪
第6位ユニクロ 世田谷千歳台店約900坪
第7位ユニクロ 御徒町店約860坪
第8位ユニクロ 吉祥寺店約800坪
第8位ユニクロ 池袋サンシャイン60通り店約800坪
第8位ユニクロ 五反田TOC店約800坪
第8位ユニクロ 心斎橋店約800坪
第12位ユニクロ 名古屋店約750坪
第12位ユニクロ イオンモール堺北花田店約750坪
第14位ユニクロ 銀座店約700坪
ユニクロ MARK IS みなとみらい店不明
ユニクロ キュービックプラザ新横浜店不明

参照:ユニクロHPを参考にRan-Kingによって作成 2018年5月現在

日本で1番大きい店舗ビックロの様子

まとめ

ユニクロの超大型店の中で日本一の店舗面積を誇るのはビックロ ユニクロ 新宿東口店でした。約1200坪というとかなり広いですよね。東京に行く機会があればぜひ訪れてみて下さい。この店舗限定のオリジナル商品も多数販売されていて観光としても楽しめます。ユニクロは今日本国内にかぎらず海外17ヶ国で800店舗以上展開しています。まさに日本を代表するグローバル企業の1つとも言えます。

スポンサーリンク

ランキングを検索


ピックアップ記事

PAGE TOP