日本の公道トンネル長さランキング TOP10

日本は総面積の内6割山地だと言われております。道路を作るときはどうしても山地は避けられません。ですので日本は結構トンネルの多い国だと思います。
しかも島国、海にもトンネルがあります。そんな全国の長いトンネルTOP10をまとめてみました。

第10位 オオヌマトンネル 7,093m (道央自動車道) 7,093m

北海道の道央自動車道、七飯IC~大沼公園IC間にある北海道で一番長いトンネルです。

第9位 新神戸トンネル(阪神高速32号新神戸トンネル)7.900m

神戸は都市部と隣合わせに六甲山があるため非常にトンネルが多いです。

第8位 第二新神戸トンネル(阪神高速32号新神戸トンネル)8,055m

同じく神戸で一番く関西でも一番長いトンネルになります。

第7位 恵那山トンネル (中央自動車道) 8,649m

岐阜県の中央自動車道、園原IC~中津川IC間にあるトンネルです。このあたりは高い山も多くトンネルの数も多い区間です。

第6位 栗子トンネル (東北中央自動車道) 8,975m

福島県の東北自動車道、福島大笹生IC~米沢八幡原IC区間にあるトンネルです。 東北地方で一番長いトンネルになります。

第5位 アクアトンネル (東京湾アクアライン) 9,610m

千葉と神奈川をまたぐ東京湾アクアラインの川崎浮島JCT~木更津金田IC間にあるトンネルです。このトンネルは名前の通り山ではなく海中のトンネルになります。

第4位 飛騨トンネル (東海北陸自動車道) 10,710m

岐阜県の東海北陸自動車道、飛騨清見IC~白川郷IC間にあるトンネルです。

第3位 関越トンネル (関越自動車道) 11,055m

群馬と新潟をまたぐ関越自動車道の水上IC~湯沢IC間にあるトンネルになります。冬期に群馬から新潟に抜ける際は群馬側は雪が少ないのに、トンネルを抜けると完全に雪国になります。10kmしか離れていないのに面白いですね。

第2位 東京外環トンネル (東京外郭環状道路) 16,000m

まだ完成はしてないですが2020年開通予定です。東京の東京外郭環状道路、東名JCT~大泉JCT間にできる予定です。

第1位 山手トンネル (首都高速中央環状線)18,200m

東京にある首都高速中央環状線、大井JCT~高松入口にあるトンネルです。全長約18kmと堂々の日本一のトンネルです。2015年に全線開通し、羽田から新宿方面のアクセスが格段に良くなりました。ただ東京の街並みが見れないのは少しさみしいです。

まとめ

意外にも1位、2位は東京にあったんですね。山手トンネルは2015年に開通した地下のトンネルです。山だけではなく都市部でもトンネルの役割は重要なんですね。トンネル内は暗くなんとなく雰囲気も良くないので長いトンネルは正直あまり好きではありません。トンネルから出た時の開放感は半端ないですよね。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

PAGE TOP