最新 首都圏の住宅価格 上昇率ランキング TOP10

今回は国土交通省が発表している平成29年都道府県地価調査をもとに東京首都圏での平成28年から29年にかけて住宅土地価格が上昇した場所のランキングトップ10をご紹介します!

住宅価格 上昇率ランキング

順位 住所 平成28年(円/㎡) 平成29年(円/㎡) 上昇率(%)
1 千葉県木更津市清見台南3丁目10番4 41,800 45,300 8.4
2 千葉県浦安市猫実3丁目981番4外 255,000 275,000 7.8
3 千葉県君津市中野5丁目14番16 41,300 44,200 7
4 神奈川県相模原市緑区橋本1丁目381番25 205,000 219,000 6.8
5 千葉県木更津市港南台2丁目10番13外 29,500 31,500 6.8
6 神奈川県横浜市中区山手町247番6 530,000 565,000 6.6
6 神奈川県相模原市緑区西橋本2丁目601番11 212,000 226,000 6.6
6 千葉県君津市北子安6丁目1番3 38,000 40,500 6.6
9 千葉県君津市南子安2丁目3番7 38,500 41,000 6.5
10 千葉県鎌ケ谷市新鎌ケ谷2丁目16番3 157,000 167,000 6.4

リニアモーターカーの新駅予定地橋本駅周辺

まとめ

最新 首都圏の住宅価格 上昇率ランキング TOP10いかがでしたでしょうか?なぜ千葉県の木更津や君津の住宅価格が上昇率が高いかというのはアクアラインの影響はあるようです。住宅価格も安く、東京へのアクセスがいいため、住宅地の需要が高まっているようです。また注目するべき点は相模原市の橋本、ここはリニアモーターカーの駅が予定され、今後ますます価格の上昇が期待されています。

スポンサーリンク

ランキングを検索


ピックアップ記事

PAGE TOP