日本の主要な川の長さランキング

はじめに

日本の川のランクは一級河川、二級河川、準用河川、普通河川と4種類にわけられており、流域面積が1000キロ平米を超える川が一級河川と呼ばれます。一級河川は日本国内には109あり、今回はその中でも主要な川の長さランキングをご紹介します!

川の長さランキング表

順位 河川名 長さ(km)
流域面積(K㎡)
1 信濃川 367 11,900
2 利根川 322 16,842
3 石狩川 268 14,330
4 天塩川 256 5,590
5 北上川 249 10,150
6 阿武隈川 239 5,400
7 木曽川 229 9,100
8 最上川 229 7,040
9 天竜川 213 5,090
10 阿賀野川 210 7,710
11 渡川 196 2,270
12 江の川 194 3,900
13 吉野川 194 3,750
14 新宮川 183 2,360
15 荒川 173 2,940
16 十勝川 156 9,010
17 釧路川 154 2,510
18 斐伊川 153 2,540
19 那珂川 150 3,270
20 由良川 146 1,880
21 筑後川 143 2,863
22 馬淵川 142 2,050
23 旭川 142 1,810
24 川内川 137 1,600
25 米代川 136 4,100
26 紀の川 136 1,750
27 雄物川 133 4,710
28 吉井川 133 2,110
29 富士川 128 3,990
30 尻別川 126 1,640
31 仁淀川 124 1,560
32 神通川 120 2,720
33 常呂川 120 1,930
34 矢作川 118 1,830
35 九頭竜川 116 2,930
36 球磨川 115 1,880
37 高梁川 111 2,670
38 相模川 109 1,680
39 大淀川 107 2,230
40 五ヶ瀬川 106 1,820
41 太田川 103 1,710
42 岩木川 102 2,540
43 加古川 96 1,730
44 淀川 75 8,240

信濃川の空中からの映像

まとめ

日本の主要な川の長さランキングいかがでしたでしょうか?日本で一番長い川は長野県から新潟県にかけて流れている信濃川になります。流域面積では1位が利根川、2位が石狩川、3位が信濃川になります。利根川は関東平野に面しているため流域面積が広くなりやすい地形です。逆に信濃川は長野県や新潟県など比較的山間部を通っているため川も広がりくくなっています。

スポンサーリンク

ランキングを検索


ピックアップ記事

PAGE TOP