東京23区のワンルーム・1K・1DKの平均家賃ランキング

はじめに

今回は東京23区別のワンルーム・1K・1DKの平均家賃のランキングをご紹介します。賃貸情報サイト大手のHOMESのデータを参考にランキング作成してみました。地方から東京に出てくる時に1番気になるのが東京の家賃だと思います。住みたい場所やあこがれの場所があるけど、やはり家賃の問題が1番大きいと思います。どの地域が高いのか、また安いのかご参考下さい!

平均家賃ランキング表

順位 区名 1ヶ月平均家賃
1 港区 11.93万円
2 千代田区 10.96万円
3 渋谷区 10.90万円
4 中央区 10.37万円
5 目黒区 9.94万円
6 台東区 9.40万円
7 新宿区 9.28万円
8 文京区 9.05万円
9 品川区 8.98万円
10 江東区 8.85万円
11 墨田区 8.29万円
12 世田谷区 8.15万円
13 豊島区 8.02万円
14 大田区 7.82万円
15 中野区 7.71万円
16 北区 7.57万円
17 荒川区 7.52万円
18 杉並区 7.46万円
19 板橋区 6.97万円
20 練馬区 6.81万円
21 江戸川区 6.56万円
22 足立区 6.38万円
23 葛飾区 6.14万円

参照:HOMESワンルーム・1K・1DK/マンション・アパート・一戸建ての相場表を参考にRan-kingによって作成 HOMES HP

まとめ

やはり東京の都心部の港区、中央区、千代田区、渋谷区などが家賃高いですね。ワンルームで10万超えって地方では考えられない金額です。普通の地方都市では3LDKでも十分借りられる家賃です。その反面都心から離れる、葛飾区や足立区などではかなり安く借りられます。私の経験上、家賃が高い地域はスーパーや周辺の飲食店の物価も高く、かなり余裕がないと生活が厳しいです。逆に家賃が安い地域では格安スーパーなどもあり物価も安い傾向があります。自分の予算にあった歩幅を合わせた場所を選んだほうが無難ですよね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ピックアップ記事

PAGE TOP