2017映画興行収入ランキングTOP10

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

はじめに

みなさん、映画は最近観に行きましたか?私は話題作だとつい流されて観に行ってしまいますね。日本の映画だと一昨年の話ですが、「君の名は」が大ヒットしましたね。私も評判を聞いてすぐ映画館へと駆けつけたのですが、面白かったです。今回はそんな「映画」を2017年の興行収入に基づいてランキング化してみました。

第1位 美女と野獣 124.0億円


関連リンクはこちら

美女と野獣は、2017年4月21日に公開されました。監督は、ビル・コンドン氏となっております。製作国は、アメリカ合衆国であり上映時間は、129分となっております。興行収入は、124.0億円となっております。

第2位 ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅 73.4億円


公式サイトはこちら

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅は、2016年11月23日に公開されました。監督は、デヴィッド・イェーツ氏となっております。製作国はイギリスで、上映時間は133分です。興行収入は、73.4億円となっております。

第3位 怪盗グルーのミニオン大脱走 73.1億円


HPはこちら

怪盗グルーのミニオン大脱走は、2017年7月21日に公開されました。監督は、ピエール・コフィン氏とカイル・バルダ氏となっております。製作国はアメリカ合衆国で、上映時間は90分となっております。興行収入は73.1億円となっております。

第4位 名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター) 68.9億円


関連リンクはこちら

名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)は、2017年4月15日に公開されました。監督は、静野孔文氏となっております。製作国は日本で、上映時間は112分となっております。興行収入は、68.9億円です。

第5位 パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊 67.1億円


関連リンクはこちら

パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊は、2017年7月1日に公開されました。監督は、ヨアヒム・ローニング氏とエスペン・サンドペリ氏となっております。製作国は、アメリカ合衆国で上映時間は、129分となっております。興行収入は、67.1億円です。

第6位 モアナと伝説の海 51.6億円


関連リンクはこちら

モアナと伝説の海は、2017年3月10日に公開されました。監督は、ジョン・マスカー氏とロン・クレメンツ氏となっております。製作国は、アメリカ合衆国で上映時間は、107分となっております。興行収入は、51.6億円です。

第7位 SING/シング 51.1億円


公式サイトはこちら

SING/シングは、2017年3月17日に公開されました。監督は、ガース・ジェニングス氏となっております。製作国は、アメリカ合衆国で上映時間は108分となっております。興行収入は、51.1億円となっております。

第8位 ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー 46.3億円


関連リンクはこちら

ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリーは、2016年12月16日に公開されました。監督は、ギャレス・エドワーズ氏となっております。製作国は、アメリカ合衆国で上映時間は133分となっております。興行収入は、46.3億円となっております。

第9位 映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険 44.3億円


公式サイトはこちら

映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険は、2017年3月4日に公開されました。監督は、高橋敦史氏となっております。製作国は、日本で上映時間は101分となっております。興行収入は、44.3億円です。

第10位 ラ・ラ・ランド 44.2億円


公式サイトはこちら

ラ・ラ・ランドは、2017年2月24日に公開されました。監督は、デイミアン・チャゼル氏となっております。製作国は、アメリカ合衆国で上映時間は128分となっております。興行収入は、44.2億円となっております。

まとめ


いかがでしたでしょうか?みなさんのご覧になった映画はありましたでしょうか?第1位は「美女と野獣」でしたね。私も毎朝のニュース番組の合間に、毎度のように「美女と野獣」のCMが挟まれるのでこれは確実に大ヒットするだろうな、と思った記憶があります。みなさんもこれを機にランキング入りした映画をレンタルして観てみてはどうですか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク
PAGE TOP