最新 国別海外在留邦人数ランキング TOP50

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

はじめに

外務省の平成29年10月の最新の情報によると、最新の統計である平成28年には1,338,477人の日本人が日本を離れ海外で生活しています。134万人と言えばだいたい奈良県と同じくらいの人口になります。そんな海外でクラス邦人の人口の多い国別ランキングトップ50をまとめてみましたのでご参考下さい!

海外在留邦人数ランキング/h3>

順位 国名 在留邦人数
1 米国 421,665
2 中国 128,111
3 オーストラリア 92,637
4 タイ 70,337
5 カナダ 70,174
6 英国 64,968
7 ブラジル 53,400
8 ドイツ 44,027
9 フランス 41,641
10 韓国 38,045
11 シンガポール 37,504
12 マレーシア 23,693
13 台湾 21,887
14 インドネシア 19,312
15 ニュージーランド 18,706
16 フィリピン 16,977
17 ベトナム 16,145
18 イタリア 13,808
19 アルゼンチン 11,608
20 メキシコ 11,390
21 スイス 10,614
22 インド 9,147
23 オランダ 8,136
24 スペイン 8,023
25 ベルギー 5,707
26 グアム(ハガッニャ総) 4,422
27 パラグアイ 4,044
28 アラブ首長国連邦 3,846
29 スウェーデン 3,794
30 ペルー 3,408
31 ボリビア 3,078
32 カンボジア 3,049
33 オーストリア 2,940
34 ロシア 2,650
35 ミャンマー 2,315
36 アイルランド 2,182
37 トルコ 2,011
38 フィンランド 1,974
39 チェコ 1,960
40 チリ 1,660
41 デンマーク 1,614
42 ハンガリー 1,533
43 ポーランド 1,493
44 南アフリカ 1,469
45 サウジアラビア 1,322
46 コロンビア 1,238
47 ノルウェー 1,123
48 イスラエル及びガザ地区等 1,109
49 ネパール 1,107
50 パキスタン 1,071

出典:外務省平成29年10月現在のデータを参照しRan-Kingによって作成

まとめ

日本人が一番多く住んでいる国はアメリカという結果になっています。アメリカは昔から日本との関係が深く日系人や日本企業も多く進出しています。また2位の中国も中国の経済発展とともに日系企業の進出が続き多くの日本人が住んでいますが、最近は日系企業の撤退などもあり減少傾向にあります。最近は物価の安いタイへの移住者も年々増加しています。今後は日系企業の進出が多くなるインドネシアやインドなども人口が増えてきそうですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク
PAGE TOP