日本のビル 高さランキング TOP10

日本は地震が多いことから海外のような400mを超えるような超高層ビルはありませんが、東京、名古屋、大阪を中心に高層ビルが多く存在しています。バブル期は1000mを超えるようなビルの計画もあったみたいですが、莫大な建設費がかかるため頓挫したようですね。今回は日本のビルの高さTOP10をご紹介します!

第10位 NTTドコモ代々木ビル 239.9m

所在地:東京都渋谷区 竣工年:2000年 階数:27階
※アンテナ含めると東京一番 272m

第9位 東京都庁第一本庁舎 242.9m

所在地:東京都新宿区 竣工年:1991年 階数:48階

第8位 JRセントラルタワーズオフィス棟 245.0m

所在地:愛知県名古屋市中村区 竣工年:2000年 階数:51階

第7位 ミッドランドスクエア 246.9m

所在地:愛知県名古屋市中村区 竣工年:2007年 階数:47階

第6位 虎ノ門ヒルズ 247m

所在地:東京都港区 竣工年:2014年 階数:52階

第5位 ミッドタウン・タワー 248.1m

所在地:東京都港区 竣工年:2007年 階数:54階

第4位 大阪府咲洲庁舎 256.0m

所在地:大阪市住之江区 竣工年:1995年 階数:55階

第3位 りんくうゲートタワー 256.1m

所在地:大阪府泉佐野市 竣工年:1996年 階数:56階

第2位 横浜ランドマークタワー 295.8m

所在地:横浜市西区 竣工年:1993年 階数:70階

第1位 あべのハルカス 300m

所在地:大阪市阿倍野区 竣工年:2014年 階数:60階

まとめ

意外だったのがりんくうゲートタワーが日本で3番目だということでした。確かに関空から橋を渡るときひときわ目につきますよね。あんな高いビルをあんなところに建てて採算が合うのか少し心配です。大阪に結構高いビルが多いのはやはり派手好きだからでしょうか。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

PAGE TOP