東日本 高速道路の交通量 通行台数 ランキング

はじめに

Nexco東日本が管轄する東日本にある高速道路の数は全部で22路線、地域としては関東甲信越、東北、北海道が管轄地域となっています。今回は東日本にある高速道路の一日の平均通行台数の多い高速道路のランキングをご紹介します!

東日本の高速道路交通量ランキング

順位 高速道路名 日平均通行台数 延長(km)
1 東北自動車道 321,653 680.5
2 常磐自動車道 214,454 300.4
3 関越自動車道 211,409 246.3
4 東関東自動車道 195,052 92.1
5 東京外環自動車道 148,661 33.7
6 道央自動車道 116,412 443.5
7 館山自動車道 78,293 55.7
8 北関東自動車道 76,318 135
9 上信越自動車道 62,437 203.4
10 札樽自動車道 53,161 38.3
11 北陸自動車道 52,712 195.8
12 日本海東北自動車道 26,209 91.6
13 山形自動車道 24,986 109.8
14 磐越自動車道 22,786 212.7
15 秋田自動車道 20,494 143.6
16 道東自動車道 11,119 206.1
17 八戸自動車道 7,169 81.3
18 長野自動車道 7,156 42.7
19 新空港自動車道 6,288 3.9
20 東北中央自動車道 5,108 27.1
21 青森自動車道 4,228 15.6
22 釜石自動車道 2,554 11.4

参照:NEXCO東日本HP

東北自動車道のすべて

まとめ

東日本 高速道路の交通量 通行台数 ランキングいかがでしたでしょうか?1日の通行台数が一番多いのは東北自動車道です。東北自動車道は埼玉県の川口市から青森までを結ぶ日本一長い高速道路です。首都圏と東北を結ぶ重要な大動脈です。距離が長いので当然交通量も多くなりますよね。また当然人口が集中sている首都圏を通る高速道路の通行台数も多くなります。

スポンサーリンク

ランキングを検索


ピックアップ記事

PAGE TOP