コーヒーの生産国 生産量 ランキング TOP20

はじめに

今回は皆さんが日々欠かせない飲み物「コーヒー」の生産量が国ランキングトップ20をご紹介します。このデータは2015-2016年のアイアd尚1年間の生産量のデータになります。

生産量ランキング表

順位 生産国
生産量(トン)
1 ブラジル 2,592,000
2 ベトナム 1,650,000
3 コロンビア 810,000
4 インドネシア 660,000
5 エチオピア 384,000
6 ホンジュラス 348,000
7 インド 348,000
8 ウガンダ 288,000
9 メキシコ 234,000
10 グアテマラ 204,000
11 ペルー 192,000
12 ニカラグア 132,000
13 中国 116,820
14 コートジボワール 108,000
15 コスタリカ 89,520
16 ケニア 49,980
17 パプアニューギニア 48,000
18 タンザニア 48,000
19 エルサルバドル 45,720
20 エクアドル 42,000

出典:Wikipedelia:List of countries by coffee production
2015-2016年の生産量

おいしいコーヒーの入れ方

まとめ

コーヒーの生産国 生産量 ランキング TOP20いかがでしたでしょうか?ブラジルが生産量世界一と言うのはご存知の方も多いと思いますが2位がベトナムというのは私も初めて知りました。たしかにベトナムはベトナムコーヒーと言うのがあるくらいコーヒーを沢山飲んでいるイメージがあります。ベトナムはコーヒーの生産量が多いのでお茶を飲む感じで格安で飲む事が出来ます。ちなみに世界で一番コーヒーを飲む国はノルウェーで日本は4位です。

スポンサーリンク

ランキングを検索


ピックアップ記事

PAGE TOP